パーパス株式会社

今やエコジョーズは
給湯器のスタンダード。エコジョーズって
なんでおトクなの?

地球に嬉しいecoジョーズ

従来捨てられてしまっていた排熱を再利用し、エネルギー効率を向上させる。
それが、エコでおトクな理由です。
CO2排出量を減らせるだけでなく、ガス代の節約にもつながる優れもの。

地球にも、家計にも嬉しい「エコジョーズ」

ecoジョーズ

パーパスは、環境に配慮した給湯器の研究を続け、日本で初めて高効率給湯器「エコジョーズ」を発売しました。※家庭用給湯暖房用熱源機として(2000年9月発売)

エネルギーの有効利用熱エネルギーを
95まで有効利用

  • 従来品(非エコジョーズ)

    ・従来品(非エコジョーズ)
  • エコジョーズ製品

    ・エコジョーズ製品

    熱エネルギーを最大限活用するので
    排熱も少なくできます。
    (従来品は排熱約200℃)

    二次熱交換器

    一次熱交換器で吸収しきれなかった排熱で水をあらかじめ温めておきます。

    一次熱交換器

    あらかじめ二次熱交換器であたためておいた水を、一次熱交換器でしっかりあたためます。

    • お水からお湯にするよお水から
      お湯にするよ
    • 排気の熱を利用して水をあたためるよ排気の熱を利用して
      水をあたためるよ
    • あらかじめあたたまった水をバーナーで加熱あらかじめ
      あたたまった水を
      バーナーで加熱!

地球環境に配慮CO2排出量を
年間16%削減

エコジョーズは、従来捨てていた排熱を再利用し、エネルギーを効率よく使う技術を導入。
ガスの使用量が減り、CO2排出量を約16%も削減することができる、地球環境に配慮した給湯器です。

  • ●CO2排出係数

    LPガス6.00kg-CO2/m3※環境省「温室効果ガス排出係数一覧」より

    算出方法【 エネルギー消費量(年間/13GJ ※1) 】

    • ●エコジョーズ:13GJ÷0.95(熱効率)=13.684GJ=13,684MJ(年間ガス消費量)
      LPガス:13,684MJ(年間ガス消費量)÷100.4MJ/m3(発熱量)=136.25m3(ガス使用量)
      136.25m3(ガス使用量)×6.00kg-CO2/m3(排出係数)≒818kg-CO2
    • ●当社従来品:13GJ÷0.80(熱効率)=16.25GJ=16,250MJ(年間ガス消費量)
      LPガス:16,250MJ(年間ガス消費量)÷100.4MJ/m3発熱量)=161.85m3(ガス使用量)
      161.85m3(ガス使用量)×6.00kg-CO2/m3(排出係数)≒971kg-CO2
  • ●年間二酸化炭素排出量

    971kg-CO2従来品(非エコジョーズ)約150kg-CO2約16%削減818kg-CO2ecoジョーズ

家計にやさしいガス代が年間
13,600もおトクに!

給湯器を選ぶ上で大切なポイントは、商品価格だけでなく、ランニングコストを考慮することです。
エコジョーズなら、優れた熱効率の実現によりガスの使用量が減るので給湯に関わるトータルコストが節約できます。

●年間ガス料金(GX・GHシリーズの場合)

年間ガス料金(GX・GHシリーズの場合)

算出方法【 エネルギー消費量(年間/13GJ)※1
【LPガス価格(5.3円/MJ)※2

エコジョーズLPガス:13.684GJ=13,684MJ(年間ガス消費量)

  • ●13,684MJ×5.3円/MJ(LPガス価格)≒72,530

当社従来品LPガス:16.25GJ=16,250MJ(年間ガス消費量)

  • ●16,250MJ×5.3円/MJ(LPガス価格)≒86,130

算出方法について 《GJ=ギガジュール、1GJ=1,000MJ(メガジュール)、1MJ≒239kcal》

  • ●CO2排出量やガス代の値はガス料金や使用時間、頻度によって変動します。
  • ●立ち上がり、配管ロス分は含みません。
  • ●LPガス発熱量:24,000kcal/m3=100.4MJ/m3
  • ※1 一般財団法人/省エネルギーセンター発行 エネルギー・経済統計要覧(2009年度版)「家庭部門世帯当たり用途別エネルギー消費量」の給湯用の項目において過去5年間の推移から判断して定義した数値。
  • ※2 日本ガス石油機器工業会まとめ。石油情報センター平成26年度月次平均価格(50m3)データの単純平均より算出。
  • 社会・環境への貢献ブルー&グリーンプロジェクトに参加社会・環境への貢献ブルー&グリーンプロジェクトに参加

    パーパスは、ガスで森をつくる「ブル-&グリーンプロジェクト」に参加。2006年6月〜2014年3月末までにベトナムにおいて380万本の植樹を行いました。2014年からはエコジョーズなどの普及にあわせて「高田松原(岩手県陸前高田市)」での植樹活動支援をスタートし、環境貢献活動に取り組んでいきます。

  • 産業廃棄物の削減パルプモールド採用の環境へ配慮した省資源梱包産業廃棄物の削減パルプモールド採用の環境へ配慮した省資源梱包

    産業廃棄物を最小限に抑えられるスケルトン梱包(部分的な段ボール梱包)には、再利用しやすい段ボールと、古紙を主原料とするパルプモールドの緩衝材を使用しています。
    さらにエコジョーズ製品を赤、従来製品を青で印刷することで、確実に製品がわかるよう配慮しています。

    社会・環境への貢献ブルー&グリーンプロジェクトに参加
    社会・環境への貢献ブルー&グリーンプロジェクトに参加