ホーム > ビジネスソリューション > 製品ラインナップ > ITソリューション:生産工場向けシステム

製品ラインナップ

自社での40年間にわたる生産現場のコンピュータ管理の経験を凝縮したシステムであり、お客さまのあらゆる ニーズにもお応えできます。製品ごとの個別原価管理を行い、目標利益を確保する利益追求型の生産工場システムです。

システム概要

  • 照会画面、帳票レイアウトが、思いのままに変更可能
  • 日次の粗利が追求できる即日決算処理が可能
  • 製品別の原価管理が可能
  • 自社及び、導入先から生まれた豊富な経営資料
  • 製造工程進捗をビジュアルに色分け表示
  • 適正在庫の管理が可能
  • CSV出力が可能
  • システム権限の管理が可能

システム概念図

システム導入メリット

  • 受注データ等を元に、原材料ベースまで部品展開を行い、発注データを自動作成します。
    そのため的確な発注及び、協力工場への支給処理も行え、在庫も適正になります。
  • 製番別の進捗状況を、リアルタイムにビジュアル照会することにより、一目で遅れなどの進捗チェックが可能です。
  • 即日決算により、当日の生産内容が把握可能であるため、工程の見直し及び対応が随時可能です。
  • 過去の製品別の作業実績の分析から、容易に受注予測ができ、見込生産に役立てることができます。 原材料の単価はもちろん、
    設備費、経費、人件費及び、機械の稼働状況から正確な製品の原価がつかめるため、コスト高の原因追求が容易にでき、コスト
    ダウンが図れます。
  • 生産計画により、在庫チェックを自動的に行えるため、不足在庫の判断や、完了予定日の管理が可能です。
  • 機械の稼働状況により、必要台数や人員の把握が可能であり、また予算と実績の管理が行え、正確な生産計画が立てられます。
  • データ一元化で、いつでも欲しいデータが、どこからでも取り出し可能です。
  • 全ての帳票は画面確認OK、印刷の無駄をなくします。
  • パソコン専用管理者を置かなくても、パーパスが全面的にバックアップします。
    (別途ハード、ソフト保守契約にご加入ください。)

機能紹介

品番・構成図作成 作業進捗管理照会
● 机上で部品展開して構成の入力を行っていたものが、
    画面上に展開イメージが表示されるので簡単に 直接入
    力が可能となり、誤入力がなくなります。
● 展開図(品番単位の構成)を利用して、現場の作業進
    捗、及び外注加工品、購入品の納入状態が画面で一目
    瞭然です。
● 各工程の内容は、「詳細情報」ボタンで瞬時に確認可
    能です。
照会画面(帳票出力)
  • 詳細な抽出条件を指定でき、簡単に指定データを取り出せます。
  • ユーザー独自に画面レイアウト、帳票作成ができ、初期導入時には、既存のレイアウトを用意しました。
  • ユーザー独自にレイアウトした画面は、設定レイアウト内容を保存でき、いつでも呼出が可能です。
  • 画面に表示された内容は、テキストファイルに出力可能となっており、お客さま独自に編集が可能です。

処理機能一覧

導入対象業種

  • ●組立加工業
  • ●金属加工業(プレス、切削、パイプ、板金)
  • ●成形加工業(樹脂、ゴム、ダイカスト)
  • ●その他生産系工場

以上の業種に提案します。
過去の豊富な経験から、あらゆる生産工場にも対応可能です。

動作環境


※本システムは、改良のため予告なしに変更することがありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭に戻る