入社後から現在までの業務内容

入社してからずっと海外営業一筋です。海外の大学を卒業した経験から、語学を活かせること、アメリカの文化や習慣を理解できることを、会社から期待されていると思っています。海外事業を大きくするための業務として、海外顧客(合弁会社、Takagiブランド顧客、OEM顧客)への営業、販売、サポートや情報収集などを行っています。海外のポテンシャルカスタマーからの引き合いに始まり、条件の交渉、契約の締結、受注、出荷、顧客の販売戦略のサポートまで、海外展開の1~10まですべての業務を担っています。

学生時代に取り組んでいたこと

レスリング。海外の学生の中で戦うため徹底的に練習や減量をしました。当時の辛さを思い出すと何でも頑張れる気がします。

休日の過ごし方

子供もある程度大きくなりましたので、最近は、もっぱら妻との時間。外食、映画鑑賞、散歩、旅行。趣味は格闘技観戦(テレビ)。

  • パーパスに入社した理由は?

    最初の面接で、社長のカリスマ性に惹かれました。社長と面接をし、明確なビジョンを持っている印象を受けました。この人のために海外事業を大きくしたい。この会社なら、楽しく仕事をしながら自分の経験や知識、能力を存分に発揮できるというインスピレーションのようなものを感じました。

  • 仕事のやりがいは?

    海外事業の中でもっとも大きいのはアメリカですが、数カ月に及ぶ契約交渉の末、契約を締結できたときには達成感を感じました。その後、お客様に初めて製品を出荷したときの喜びと安心感は忘れられません。

  • 今後挑戦したいことを教えてください

    目標は、販売台数で国内を超えることです。そのためにも「待ちの姿勢」ではなく、積極的にアプローチをしていきたいと思っています。海外とのやりとりにはどうしても時差が伴いますが、例えばメールをチェックしたら時差を感じさせないレスポンスをするように心掛けていますし、海外で使われているガスを調べ、自らビジネスチャンスを見つけてチャレンジしていきたい。夢は世界中の全ての国に、パーパス製品を販売することです。

インターンシップはこちら
エントリーはこちら