現在の業務内容

製品の試験を行っています。今は新製品の開発に携わり、いくつか発生する問題に対して、一つずつ解決策を模索していきます。例えば、給湯器には温度の基準があり、それを図るセンサーで温度のデータを取ります。基準を超えてしまうようなら、風の流れを作れないか、というような対策を考えます。設計の担当ではないので、試験でできる範囲で考えたことを設計担当者に報告したりもします。打ち合わせでは、他の人の試験の内容を聞いて、自分の仕事にも積極的に取り入れるよう心掛けています。

学生時代に取り組んでいたこと

学生時代は、電池の電解質について研究していました。

休日の過ごし方

買い物以外、出かけることがほぼありません。家でゆっくりすることが好きです。

  • パーパスに入社した理由は?

    合同説明会で話した総務の方がとても話しやすくて、たまたま通りかかっただけでしたがいろいろ相談に乗っていただきました。その後、工場見学で人事の方と工場の方との関係性のよさを目の当たりにして、働きやすい環境だと感じて入社しました。上の人とも気負わずに話せる、風通しのいい雰囲気は、入社した今も実感しています。

  • 仕事のやりがいは?

    学生時代は材料系の研究をしていましたが、当時から何か手を動かしてものを作る仕事をしたいと考えていました。専門分野とは大きく違うので、知らないことばかりですが、毎日新しいことを知る、学ぶところが面白いです。試験の結果を受けて、自分の意見を言ったり、行き詰ったときには設計の部署に質問や相談に行くこともあります。

  • これから挑戦したいことを教えてください

    まだまだ分からないことが多いので、いろんな知識、技術を身に付けたいです。火を着けて水をお湯に変えるのが給湯器ですが、火の状態――色や形などがまだあまり分かっていません。経験を積んで身に付けていければと思っています。また、結婚や出産・子育てなどのライフイベントを経験しても、自分の仕事を調整しながら働き続けられるように頑張りたいです。

インターンシップはこちら
エントリーはこちら