ホーム > ホームソリューション > 製品ラインナップ > その他住宅設備機器:浴室テレビ

製品ラインナップ

浴室テレビ

BV-7000D

 

フルセグ対応地デジチューナー内蔵でリニューアル!

地上デジタル

ホカビジョンワイド浴室テレビ

■ダウンロード
■カタログ
希望小売価格 \173,000(税抜価格)

製本の主な特徴

地上デジタルチューナー内蔵

チューナーボックスにフルセグ地上デジタルチューナーを内蔵。気軽に高精細な地上デジタル放送を楽しめます。チューナー内蔵だから市販のデジタルチュー ナーを購入する必要はありません。またあらかじめ付属のチューナーボックスにB-CAS(ビーキャス)カードを内蔵しています。

ゴーストがなくなります!

アナログ放送の場合、ビルの影響などでゴーストが見えることがあります。デジタル放送では、ゴーストのない鮮明な画像が楽しめます。
アナログ放送では、視聴者に届くまでに、雑音で映像音声が劣化したり、高い建物などの影響で反射電波によるゴーストが起こりますが、デジタル放送では、劣化やゴーストはなく、高品質の映像・音声が届けられます。

フルセグとワンセグ

日本の地上デジタル放送は、1チャンネル(6MHzの帯域幅)を13個のセグメントと呼ばれる箱に分割して放送を行うことが可能で、ハイビジョン放送など には12セグメントが割り当てされ携帯端末などの画面が小さく高性能を必要としないものに対して低解像度の放送用として1セグメントが割り当てられ、これ をワンセグと呼んでいます。

サブチャンネルで、スポーツ延長も最後まで!

デジタル化により、アナログ放送の1チャンネル分の周波数で、2~3番組を同時に受信することが可能です。これにより、スポーツ中継が延長した時など、メインのチャンネルで時間通りのニュース放送中でも、サブチャンネルでスポーツ中継を引き続き受信することができます。
(※サブチャンネル受信は放送局の放送状況、また地域によって異なる場合があります。)

ご注意

地上アナログ放送やBS/CS放送には対応していません。またワンセグ放送は受信できません。地上デジタル放送をご覧いただくには地上デジタル放送の放送 局に向けてアンテナを設置する必要があります。また専用のブースター、混合器などが必要になる場合もあります。データ放送や双方向サービスには対応してい ません。電子番組(EPG)機能はありません。ハイビジョンには対応していません。

外部入力端子を装備

チューナーボックスには外部入力端子*を標準装備していますので、DVDプレーヤーやビデオなどと接続が可能です。外部入力への切り替えは、本体表面の「テレビ」スイッチを長押しするだけの簡単操作です。
*外部入力端子への配線は別売り部品及び現地調達となります。

従来品同様の充実機能

このページの先頭に戻る