ホーム > 企業情報 > 新着情報 > 都営地下鉄・大江戸線にてマタニティマークとのタイアップ広告を掲載

企業情報

新着情報

お知らせ

2018年06月25日【2018-N10-M06】

 
都営地下鉄・大江戸線にてマタニティマークとのタイアップ広告を掲載

2018N10M06_02.png

住宅用ガス機器、情報システムのメーカーであるパーパス株式会社(社長・髙木裕三、本社・静岡県富士市)は、都営地下鉄・大江戸線の2編成の車両優先席付近に、妊産婦さんにやさしい環境づくりを推進する“マタニティマーク”とのタイアップ広告の掲載を2018年6月19日から開始いたしました。
 
広告ではCMで使用している“未来をパっとステキに。”のキャッチコピーをメインに、グループ会社の株式会社パーパスエコテックとともにより快適な暮らしをサポートするメーカーであることを訴求しています。
 
パーパスグループは、広告協賛を通じてマタニティマークを応援してまいります。
 

■マタニティマークタイアップ広告概要

2018N10M06_01.png
・掲載車両/都営地下鉄・大江戸線
・掲載期間/2018年6月18日~2019年6月17日
・掲載場所/優先席付近の連結部分ガラス面
 
 

■マタニティマークとは

マタニティマークとは妊産婦が交通機関を利用する際などに身に付けて妊産婦であることを示すためのマークであり、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくするものです。また、外見からは判別しにくい妊娠初期の妊産婦に対する理解を得ることを主眼としています。
 

【お問い合わせ先】

パーパス株式会社 営業企画部
電話/03-3945-8842 住所/東京都文京区大塚5-9-2新大塚プラザ5階

このページの先頭に戻る