ホーム > 企業情報 > パーパスのアスリート紹介

パーパスのアスリート紹介

山口光男選手プロフィール 静岡県富士市在住
所属: 製造部 組立2課(エコベストファーム内)
富士市立吉原第一中学校 卒業
静岡県立富士特別支援学校卒業
パーパス株式会社  勤務

次の目標はパラリンピック出場!

初めての世界大会で、「緊張したけれど、良い刺激を受けました。6M40を跳んでメダルをとりたいです。パラリンピックを目指していきたいです!」
と早くも次の目標に狙いを定める山口選手に、インタビューしてみました。
Q1.スポーツ歴を教えていただけますか?
小学校5年の時からサッカーを始め高校途中で陸上競技を開始
全国大会へ6回出場、日本選手権へ2回出場、国際大会へ1回出場
Q2.陸上幅跳びをはじめたきっかけは?
高校のスポーツテストで良い記録が出た為。
Q3.陸上幅跳びの練習をはじめた当初の感想は?
空中動作や高く飛ぶ事で更に距離が伸びる事を知りましたが、難しさも感じました。
Q4.2013INAS陸上世界選手権に日本代表として出場した時の感想は?
世界選手権という舞台で重圧感があり他国の選手と戦う事で、今までにない緊張感でした。
Q5.普段のトレーニング内容は?
月、水曜日はジムで筋力トレーニング、火曜日は陸上競技場で走力を付けて
木曜日はストレッチや体操を行い、土曜日は幅跳びの練習をしています。
Q6.陸上幅跳びの魅力とは?
走力、ジャンプ力、空中動作全てがうまくいった時、記録も伸びていくものだと思います。
Q7.今後の目標は?
自己ベストを伸ばし、次の国際大会、パラリンピックに繋げるように頑張っていきたいです。
Q8.後輩へのメッセージをお願いします。
国体へ一緒に出場できるよう頑張りましょう。
山口選手

職場では組立不良”0”を目指す!!

製造部 組立2課の業務 組立係54人
アクア係36人
組立2課全体で90人
パーパスの主力製品であるガス給湯器に搭載される
ガス比例弁という部品を組み立てています。
この部品はガスを調整する部品であり、
非常に重要な役割を持つ部品の組立を行っています。
練習・大会で仕事を休む機会が多々あると思いますが、
何も気にせず陸上に専念して下さい。
実力は十分ありますので焦らず、無理せず、怪我をしないよう
パラリンピック出場を目指し頑張って下さい。
みんなも応援しています。
(製造部基板組立2課 佐野課長)
・世界一を目指し、がんばれ!
・いつも通りの力を出して、頑張って下さい!
・応援してるよ、力を出し切って頑張って下さい!

このページの先頭に戻る